子供の歯磨きが楽しく習慣化され、大変な育児をサポートする歯磨きサポート商品『シャカシャカぶらしキット』

アプリと連携して、楽しく歯磨き習慣化ができる歯磨きモニタリング商品です。子供の頑張りを確認して、親子の大変な育児をサポートして、親子の時間をもっと楽しく!

​出産祝いに最適な商品です。

他とかぶらないプレゼントとしてオススメです。

​* 歯科医様、企業様は「問い合わせ」ページよりご連絡くださいませ。

Introduction

日本は、先進国の中で80歳の歯の残存数が全体の中で下から2番目です。

その原因は、予防歯科への意識の低さがあります。

口腔内の菌は、様々な病気を引き起こす原因に繋がるという研究結果も出ており、体全体のに関わる問題ということで医療関係者から注目されています。

また、近年は全身病と言われる、子供の「歯周病」も増加傾向です。

そのため、小さい頃から歯科教育が非常に重要なのです。

口の中のトラブルは様々な病気を引き起こす要因になります。例えば、心臓病、呼吸器疾患、糖尿病、心筋梗塞などです。

Product & Service

for you &
your child

☆ As a Birthday Gift ☆ 

子供シャカシャカぶらしを使って、楽しく歯科教育!

子供の歯磨きを習慣化して、大変な育児をサポート

親子が一緒にいる時間を楽しく!

『シャカシャカぶらし』キットは、アプリと連携して、楽しく正しく歯磨き習慣化ができる歯磨きモニタリング商品です。好きな歯ブラシに、くまちゃんのアタッチメントをセットして、 アプリを起動。

 

あとはアプリに従って、楽しく歯磨きをするだけ!

歯磨き完了後、ご褒美スタンプで達成感!選べるコンテンツで、楽しく歯磨きする事が出来るので、お子様の歯磨きが自主的に習慣化されます。

また、お子様の頑張りを確認する事が出来きて、親子の時間をもっと楽しく、親子の大変な育児をサポートします!

歯磨きの導入として。歯磨きの記録として。仕上げ磨きの前段階として。

知育サポート商品として、子供の自主性を育みます。

子供の出産、お誕生日、歯科教育、知育商品としてプレゼントされることをお勧めします。

子供の一生の歯の健康のために。

※ 商標、意匠登録済 シャカシャカぶらし®

※ 歯科医監修、大学との産学連携商品

​■使用方法■

Step1. シャカシャカぶらしのアプリケーションをダウンロードしてください。

Step2. 好きな歯ブラシに、シャカシャカぶらし本体(くまちゃん)を取り付けてください。

※ 詳細は商品付属の取扱説明書にてご確認下さいませ

※ 1『シャカシャカぶらし』キットは、くまちゃん(本体)とアプリ(現在はiPhone/iPadのみ対応)が一緒になった商品です。

※2 歯ブラシは付属しておりません。ご家庭で使用される、お子様の好きな歯ブラシに、くまちゃんの商品を取り付けてご使用下さい。

※3 アプリ内でアカウントを切って5人まで使用出来ます。

※4 アプリの機能・サービス・コンテンツは、アップデートにより内容が変更されることがございます。ご了承下さいませ。

1/5

Making

family 

more

Fun

& Warm

October 15, 2020

京都ヘルスケアプログラム HVCKYOTO2020のプログラムに採択 & ピッチデイへの参加

HVCKYOTO2020のプログラムに採択され、参加致しました。来週、京都にてピッチデイ(最終日)です。(プログラムもピッチも英語) ご参加の皆様は何卒宜しくお願い致します。

HVCKYOTO2020とは、日本貿易振興機構(以下、JETRO京都:所⾧ 牧野直史)、および、京都リサーチパーク株式会社(以下、KRP:代表取締役社⾧ 小川信也)は、京都府、京都市、京都大学産官学連携本部と連携し、ヘルスケア分野に特化した英語のピッチイベントです。

September 06, 2020

全国商工会議所女性会連合会 第19回『女性起業家大賞』スタートアップ部門 特別賞を受賞

このような賞を頂きまして、大変嬉しく存じます。弊社は日々の皆様の支えにより成り立っております。

引き続きの応援の程を何卒宜しくお願い申し上げます。

March 31, 2020

新宿区発行「新宿ビズニュータウン」取材

新宿区発行の「新宿ビズニュータウン」で弊社の取り組みが掲載されております。

​商工会議所などで、こちらの冊子をご覧頂けます。

September 05, 2019

東京都女性ベンチャー成長促進事業 APT Womanプログラムに採択されました

東京から世界を変えていくベンチャー支援プログラムです。

6月6日にキックオフが行われ、東京都の小池知事の講演があり、各社企業が事業紹介等を行いました。

March 26, 2019

社会課題に挑むスタートアップを対象とした起業支援プログラム「日本財団ソーシャル・チェンジ・メーカーズ」の第1期参加チームに採択されました。

アクセラレーター事業をグローバルで展開するImpacTechと日本財団によるスタートアップ支援事業

​【設立背景】

課題先進国である日本は、行政による施策や公的サービスだけでは解決できない問題が山積しています。近年、斬新なアイデアや手法でこれら社会課題に挑むスタートアップが続々と登場している一方で、これらのスタートアップを支える体制がまだまだ日本では不足しています。こうした現状を踏まえ、社会的インパクトの創出支援で実績のあるImpacTechと、ソーシャルイノベーションを日本最大規模の助成事業で牽引する日本財団が共同でアクセラレーター・プログラムを提供することとなりました。本事業は、社会課題の解決を全面的に掲げる起業家の強い課題意識にアイデアと持続性のあるビジネスモデルを組み合わせ、社会に対するポジティブインパクトの創出を支援するものです。本プログラムを通して、日本財団と共に社会課題解決に取り組む新たなパートナーを、既存の枠組みにとらわれずに発掘・育成します。

1 / 8

Please reload

Follow Us
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

© 2016 Temari, inc.

株)TemariはKids Earth Fundを応援しています